西表島、水牛車で行く【油布島(ゆぶじま)】とサキシマスオウノキ

九州・沖縄

西表島、水牛車で行く【油布島(ゆぶじま)】とサキシマスオウノキ
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

自然のあふれるエネルギー

自然のエネルギーというのは、「いやされるー!」とかそんな簡単なものではなくて、不思議な力があると思うのです。

体でその力を受け止めると、ドンドン充電されていくのです。

人間関係の煩わしさに疲れたら考えていても仕方がないから、大きなものに体当たり!(笑)


上の画像は水牛車でゆったりと走る(走っているのか?)、歩く?
時が止まっているみたい。

西表島の東側にある油布島(ゆぶじま)は周囲約2㎞の小さな小さな島で、この水牛車で向かうことができます。

小さな小さな島にはブーゲンビレアガーデンやレストランもある!(^^)

沖縄西表島それは西表島歌.wmv

だいぶ前の動画ですが、作った方がこの島の自然を残しておきたいという願いを込めて作られています。

サキシマスオウノキ

こんなの初めて見ました。
樹齢約400年のサキシマスオウノキ!
日本では奄美大島、沖縄、石垣島、西表島に生育されているそうです。

西表島のサキシマスオウノキは、仲間川の遊覧船の終点から徒歩3分ほどの場所に立っていて日本最大とのこと。

なぜこんな根になるのでしょう。
板根(ばんこん)と言うそうですよ。

西表島のサキシマスオウノキの板根は3mもあるそうです!

サキシマスオウノキの根 板根(ばんこん)

幹の下部から出る根の上側が幹にそって板状に突出するもの。土が流出し下方に根が伸ばせなくなった樹木植物が支持材として発生させる。赤土と礫・石・岩以外の土壌が保てなくなった熱帯地域に多い。

出典 http://ja.wikipedia.org

サガリバナ

沖縄から奄美大島の河川沿いの湿地に自生するサガリバナ。
開花は夏の6月下旬から8月中旬の夕暮れに咲き、朝には散ってしまいます。

カンムリワシ

国指定の特別天然記念物で石垣島と西表島に生息しています。
留鳥なのでここがお気に入り?

マヤグスクの滝

浦内川遊覧船を降りてから3時間ほど歩く・・・3時間!?
歩くのはちょっと・・・という方は、レンタカーや観光タクシーを利用しましょう。
でもガイドさんとのトレッキングも良いですね!

出典 http://lbks.jp

夕日が美しい南風見田浜。この先に道路はない。(Wikipedia)

南風見田の浜(はえみだのはま)は西表島のロングビーチ。

トイレも売店もないそうなので、車で行かれた方が良いみたいです。

西表島〜バラス島〜鳩間島 美しい海の空撮

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ