磐梯山桧原湖、お盆の頃の【エゾミソハギ 】の群生を見たい!

東北

磐梯山桧原湖、お盆の頃の【エゾミソハギ 】の群生を見たい!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

お盆の頃エゾミソハギの群生が見事になる桧原湖

福島県磐梯山の桧原湖(ひばらこ)はエゾミソハギが綺麗に咲くそうです。

花畑に集まる観光客の人は多いです。
花園を巡って旅を続けるという人もいるそうなので、ここもこそっと楽しみにしている人もいるのではないでしょうか。

こそっとというのは、穴場のようなので実は知られたくないカメラマンもいるかも知れません。

人がいない早朝にこそっと撮りたいかも。

桧原湖は湿地帯なので、朝霧が出やすいのです。
もやっとした朝霧の中咲くエゾミソハギは幻想的に映るでしょう。

インスタグラムもTwitterも探したのですが、桧原湖のエゾミソハギの画像が出て来ません。

やはり穴場かな。

花のピークの写真を撮るのは結構大変で、事前に花の状況などを確認して置かなければなりません。
話題になって行ってみると、はずれってことも多いです。

桧原湖の西岸の水辺に咲くエゾミソハギの群生はお盆の頃咲くそうです。

Aizu bandai san 会津磐梯山 Fukushima Aidzu

♬会津磐梯山はたか~らのや~まよ~笹に黄金が(エーマタ)なりさがる~♬

明治21年に起きた水蒸気爆発

桧原湖は磐梯山の明治21年に起きた水蒸気爆発によって生まれた湖の一つで最大の湖です。
桧原湖の西岸は岩場が少なくて、平らな湿地が広がっているので、エゾミソハギが群生したと考えられるそうです。

明治21年の磐梯山の水蒸気爆発のことを少し書きますね。

こういった自然現象が美しい景観を作り出すのですが、明治時代は今と違って観測技術も無く、情報を得ることも困難だったので多くの方が亡くなっています。
なんか地鳴りがするなぁ~とか山から煙が出てるとか、何かが起きるのではないかと予言する人もいたようですが、それだけでは多くの人を避難させることは困難です。

この時代にもあったという風評被害は、温泉が涸れてしまったとか、山がまだ地鳴りしているとかと言われ、観光客が来なくなり、閑古鳥が鳴いたのだとか。


この爆発によって大きく姿を変えた磐梯山はこの爆発によって素晴らしい景観も作り出し、珍しい植生も観ることができるそうです。

大山祇神社

水蒸気爆発によって水没をしてしまった桧原集落にあった大山祇神社。
桧原湖の水位が下がった時に鳥居の一部が湖面上に現れます。

美しい眺め!

桧原湖おかっぱりでスモールマウスバスヒット!☆岩本有貴プロ

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!