ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

祈りの島【五島列島】と【頭ヶ島天主堂(かしらがしまてんしゅどう)】

九州・沖縄

祈りの島【五島列島】と【頭ヶ島天主堂(かしらがしまてんしゅどう)】
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

頭ヶ島天主堂(かしらがしまてんしゅどう)

上の画像は長崎県南松浦郡新上五島町の頭ヶ島(かしらがしま)にあるキリスト教教会堂の頭ヶ島天主堂(かしらがしまてんしゅどう)です。


2001年(平成13年)に国の重要文化財に指定されています。

大正8年(1919)施行で、付近で採掘された砂岩を使って造った石造りで、頭ヶ島の集落に包括される教会です。

設計は新上五島町出身の「鉄川与助」。

鉄川与助

鉄川 与助(てつかわ よすけ、旧字:鐵川與助 1879年1月13日 - 1976年7月5日)は、長崎県を中心に多くのカトリックの教会堂建築を手がけた、長崎県南松浦郡魚目村(現新上五島町)出身の棟梁であり、建築家である。

出典 http://ja.wikipedia.org

五島列島の感動する歌 泣ける曲 美しい島唄。西海~故郷を想う歌~/クムリソラ【歌詞付き】

都会に憧れて行ったものの、ふと故郷の親を思うとき、切なくなる。

日本人のご先祖様はどこから日本にたどり着いたのでしょう。
五島列島なのでしょうか?

Wikipediaには最近でも中国やベトナムから難民を乗せた船が、海流に乗って流されていると書いてあります。
海流に流されてたどり着くってことも考えられますよね。

五島列島では旧石器時代以降、縄文時代や弥生時代の遺跡が多く発見されているそうです。

伊豆七島も事代主命と神々によって造られたという伝説が残っていますが、古事記の国産みで、イザナギとイザナミが大八州を生んだあとに六つの島も生んでいます。(Wikipedia)

その中に知訶島(ちかのしま)があり、これが五島列島なのです。
古代でも島々のことが、中央にも知られていたということです。

こちらもWikipediaからですが、日本書紀の天武天皇4年夏4月18日(675年5月17日)の条で、「三位麻続王(おみのおおきみ)」に罪があって因幡に流罪とした際、その一子を伊豆島(伊豆大島)に流した。とあります。

伊豆大島は流刑の地であったことは知っていますが、この時代からだったとは!



もとに戻って頭ヶ島ですが、

頭ヶ島は幕末までは無人だったそうですが、19世紀、明治維新の前後に潜伏キリシタンが迫害を逃れて移住してきました。

明治時代に禁教令が解かれ、頭ヶ島天主堂が建てられました。

頭ヶ島天主堂の見学は事前に連絡をしてからになります。
連絡先は下に掲載して置きます。


【ドローンで4K空撮】 祈りの島 五島列島 長崎県  DJI Inspire1

キリスト教が日本に伝わり、18世紀にはキリシタン農民が五島列島に移住して、大変厳しい状況の中、様々な困難を乗り越えて来ました。
信徒たちは長い歴史を守ってきたのです。

頭ヶ島天主堂の敷地には長い間静かに祈りをささげているマリア像があります。

↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑


※ポイントを貯めて換金できる人気のお小遣いサイトです。こちら➡ハピタス

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法