大海原の離島群【小笠原諸島】特異な生態系との出会い

関東

大海原の離島群【小笠原諸島】特異な生態系との出会い

アオウミガメが出迎えてくれる♪

夢のような島々の小笠原諸島は近いようで、遠い、行けるようで簡単には行けない海外のようです。

東京都だから「関東」になるのでしょうけれど、ここでは地理上の「小笠原諸島」としたい。

関東では夢がなくなってしまうような気がします。(関東の方ゴメンナサイ🙇)

行ってみたい!

そう思う人は多いでしょう。大陸とは繋がったことのない海洋島は、島にたどり着いた生物が独自に進化した生態系を見ることができるという。

2011年に自然遺産に登録されました。

主島である父島にも空港はないので、6日に1便運航されている定期船のみだそうです。

東京港竹芝客船ターミナルを午前11時に出港して、父島二見港に翌日の午前11時に到着するので、1日かかるってことです!

ビックシーズンには3~4日に一度のペースで運航されるようですが、詳細は小笠原村観光協会のホームページで確認をしてください。

小笠原諸島(おがさわらしょとう)は、東京都特別区の南南東約1,000kmの太平洋上にある30余の島々である。日本の国土で、東京都小笠原村の区域と完全に一致する。総面積は104km2。南鳥島、沖ノ鳥島を除いて伊豆・小笠原・マリアナ島弧(伊豆・小笠原弧)の一部をなす。

出典 http://ja.wikipedia.org

小笠原諸島

【クラッシック名曲】ドビュッシー交響曲「海」

広大な海にこの島でしか見ることのできない生き物を静かに守ってもらいたい。

勝手に選曲(^^)/

ドルフィンスイム体験もできるって夢みたい!

小笠原諸島

小笠原諸島の多くは原生の自然が保たれている

小笠原諸島の南島の扇池

小笠原

アオウミガメ

父島の南東はアオウミガメの産卵地で日本最大の繁殖地です。

他にもオナガミズナキドリ・カツオドリなどの繁殖地となっています。

アオウミガメ

移住しちゃう!?

父島・母島は小笠原村に属しており、一般の住民が居住し、住民登録を受け付けられている。父島には海上自衛隊横須賀地方隊の父島基地分遣隊が常駐している。

硫黄島には、海上自衛隊の硫黄島航空基地隊等と、航空自衛隊の硫黄島基地隊が所在している。 南鳥島には、海上自衛隊硫黄島航空基地隊の南鳥島航空派遣隊が常駐して飛行場施設などを管理している。また、国土交通省の気象庁及び関東地方整備局なども施設を設け、その職員等に限り、業務目的で常駐している。

硫黄島と南鳥島両島の常駐者の住民税は、「居所」として東京都小笠原村に納付している[1]。選挙の際は、小笠原村職員が、常駐者等が元々住民登録されている自治体(神奈川県綾瀬市及び埼玉県狭山市)からの職員及び補助要員として訪島し、期日前投票等を行う。

これらを除く島は無人島である。ちなみに、小笠原群島は小笠原諸島の一部の名称であるが、時折混同され、小笠原群島の意味で小笠原諸島と言うことがある。

出典 http://ja.wikipedia.org

【クラブツーリズム】世界自然遺産・小笠原諸島

4k小笠原諸島ドルフィン&スキンダイビング

24hかけてもくるだけあるある波もあるらしい💖

また会いたい。鯨さんまた明日ね🐳👋👋👋👋👋

1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!