雛のつるし飾り発祥の地【稲取温泉】雛のつるし飾りまつり♪

中部

雛のつるし飾り発祥の地【稲取温泉】雛のつるし飾りまつり♪

雛のつるし飾り 発祥の地 伊豆稲取温泉

雛のつるし飾りはそれぞれが意味のあるものが手作りで作られ、飾られているのです。
少し紹介をしますと、

「さる」は「厄がさる」、「俵ねずみ」は大黒さんのお使いであるねずみは、金運・霊力があるといわれ子宝に恵まれ、働き者になるようにということです。
(霊力!?(≧▽≦))俵は五穀豊穣の意。

「とうがらし」は虫よけの効果があります。ご想像の通り!
娘に虫がつかないようにということです。

「金目鯛」は稲取名産の縁起物で、おめでたには欠かせない。赤い色は魔除けの色だそうです。

「花」は花のようにかわいらしく。

「はまぐり」は二枚貝なので貞節の象徴(^▽^;)

まだまだありますので観に来てくださ~い!

3月31日(金)まで開催されています。

稲取 雛のつるし飾り

つるし飾りの歴史

雛のつるし飾りの風習は、江戸時代後期の頃を発端に「稲取独自の伝統の飾りもの」であるそうです。
その歴史は100年以上を超えるものと思われています。
子供や孫の成長を願って手作りされ、意味や決まりごとを守りながらこの町独自の和裁細工として現在まで受け継がれて来ました。
ー参考 稲取温泉パンフレットー

♪うれしいひなまつり♪

赤い色は魔除けの色

雛のつるし飾り

地元の子供たちが描いた作品が展示されていました。

稲取 雛のつるし飾り

伊豆稲取温泉の雛のつるし飾り(東伊豆町)

第20回雛のつるし飾りまつりが20日から始まりました

2/23〜3/5に開催される素戔嗚神社の雛段飾り。110段の飾り

1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう