実は富士山(世界遺産)と大室山(国指定天然記念物)は○○だった!

中部

実は富士山(世界遺産)と大室山(国指定天然記念物)は○○だった!

富士山(世界遺産)と大室山(国指定天然記念物)は姉妹です!

=伝説があるのでご紹介します=

大室山

大室山(磐長姫の命 いわながひめのみこと)富士山(木花開耶姫の命 このはなさくひめのみこと)

姉の大室山から妹の富士山をほめると祟りがあると言われているのです!

        大室山と富士山      編著 宮内卯守

昔、地上に神様がすんでおられたころの話です。

カササギの浜辺をひとりの美しい女の人がお供の人を連れて散歩していた。
そこへ、若い神様が通りかかり、女の人と顔を合わせた。

若い神様はびっくりした。いままでに、こんな美しい人を見たことがなかった。顔を合わせた時にニッコリと笑った顔が忘れられなく、若い神様のお心はとろけるかと思われるほどだった。

若い神様は、爺に頼んで、どこのどなたであるかを調べさせた。
爺の調べたところによると、かの美しい人は、大山祇神の第四王女で、名をコノハナサクヤヒメといわれることがわかった。
若い神様は、コノハナサクヤヒメをお妃にむかえたいと思った。

そう心に決めると、もう矢もたてもたまらなくなり、使えの者を親神である大山祇神のところへおつかわしになった。

若い神様の申し出を聞いた大山祇神は、とても喜ばれ、さっそく、姉のイワナガヒメと妹のコノハナサクヤヒメの二人をさしあげることを承知した。

若い神様は、コノハナサクヤヒメをお妃にほしいので、姉のイワナガヒメも一緒であると聞いてちょっと驚かれたが、二人はとても仲の良い姉妹だと聞いて、喜んで二人を迎えた。

しかし、若い神様は、人並すぐれた美しい妹のコノハナサクヤヒメばかりをそばに呼んで愛された。
どちらかというと、姉のイワナガヒメをさけるようにされた。

コノハナサクヤヒメは、姉のイワナガヒメのことが心配になったが、なにしろひとときも若い神がおはなしにならないので、姉に会うこともできなかった。

一方、イワナガヒメは、喜んでやってはきたものの、はじめに妹とお会いになったきり若い神様は、まるで忘れたかのように一向にみむきもしない。

でも、妹が愛されるならばと我慢をしたが、時がたつにつれ、だんだんと悲しい気持ちになった。

妹は心配して、自分がやってこられないので、代わりに供の人をよこすのだったが、イワナガヒメには、それもしまいには、妹が姉
の私を笑いものにしているような気持ちになり、次第に様子を見に来てくれる供の人にまであたり、会おうともせず、自分の部屋に閉じこもるようになった。
はじめの悲しい気持ちも、やがて妹を恨む心にまで変わってしまった。

そういうイワナガヒメの心の変わるのを待っていたかのように、とうとう親神である大山祇神のもとに送りかえしてしまった。

仲のよいことで人々にうらやましがられた姉妹は、このことから
仲たがいをし、永遠に仲良くすることがなく、にらみ合うようになってしまったといわれている。
大室山の山頂にある浅間神社には、イワナガヒメが祀られてある、また富士山の浅間神社にはコノハナサクヤヒメが祀られているので、大室山から北のかなたに富士山が見えるが、イワナガヒメの恨みの気持ちが今も残っているので、大室山に登って富士山の美しさをほめると、ほめた人に必ずたたりがあるという。

だから、大室山に登ったら、けっして富士山をほめてはいけないという言い伝えが残っている。

                       (対島村の名所と旧跡)

大室山山頂から富士山を眺める人達 

誉めないでね(^_-)-☆

大室山

大室山は伊豆半島ジオパーク ジオサイトです!

大室山は標高580mあり、伊豆・伊東・伊豆高原のランドマーク的な存在です。国指定の天然記念物で 伊豆東部火山群の中で最大級のスコリア丘です。山頂には 直径300m、周囲1000m、深さ70mの噴火口跡がありこれを周回する 「お鉢めぐり」では 富士山をはじめ南アルプス、伊豆七島、房総半島まで見渡せ 360度のパノラマが望めます。

出典 http://omuroyama.com

大室山山頂

お鉢巡り 舗装されたので年配の方も歩いています

大室山お鉢巡り

時にはこういう光景も見ることができます

大室山
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google.com, pub-7999779828457449, DIRECT, f08c47fec0942fa0