伊豆の樹齢1000年以上の大クスノキをご紹介します。

静岡県(伊豆)

伊豆の樹齢1000年以上の大クスノキをご紹介します。

伊豆 樹齢1000年以上の大クスノキにパワーをもらう!

自然の恵みの溢れる伊豆の樹齢1000年以上の大楠(オオクスノキ)をご紹介します。平安時代から生き延びている姿に、ものすごい力強さと歴史と文化を感じてしまします。

熱海来宮神社の大楠(パワースポット)

一周すると一年寿命が延びるそうです。
そして願い事がある人は、思うことを誰にも言わずに一周すると、
願い事がまとまると伝えられているそうです。
まるで岩石のようにごつごつとした幹や今でも若々しい枝葉を伸ばし続けている姿に力強さを感じ、近づくとパワーをもらえるような気がします。

熱海 来宮神社

国指定天然記念物  大楠
樹齢2000年以上
周囲23.9m 高さ26m以上

熱海 来宮神社

伊東市 葛見神社(くずみじんじゃ)の大楠(パワースポット)

伊東市 葛見神社

伊東市の葛見神社(くずみじんじゃ)の大楠は、樹高25m、幹周り15m、樹齢千数百年の巨木です。
現在は幹の下部に大きな空洞がありますが、それでも若々しい若葉に萌え、勇ましい姿に力強さとパワーを感じることができます。

伊東市 葛見神社

河津町 杉桙別命神社(すぎほこわけのみことじんじゃ)来宮神社の大楠(パワースポット)

源頼朝の崇敬あつかった古社。パワースポットだと思います!

昔、川津の郷に杉桙別命(すぎほこわけのみこと)という、
大変武道に優れた神様がおられたそうです。
こちらの神様はお酒が好きだったようで、呑み過ぎて
野原で眠ってしまったそうです。
その時野火が発生して、神様は燃えさかった火に囲まれて
しまいました。
その時に神様を助けたのは何千、何万の鳥達で、河津川に飛び込んでは
神様の上ではばたいて雨のように水を落として、
火を消したそうです。
命を助けてもらった神様はお酒を慎んで、村人が幸せになる
ために頑張ったとのことです(参考 河津町役場HP)

河津町 杉桙別命神社(すぎほこわけのみことじんじゃ)来宮神社

国指定天然記念物の大楠

河津町 杉桙別命神社(すぎほこわけのみことじんじゃ)来宮神社
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google.com, pub-7999779828457449, DIRECT, f08c47fec0942fa0